Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hoperk46/alltime355.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

リベンジHって面白いの?感想や口コミのまとめ!


こんにちは、シナモンです!

 

仙道ますみ先生の『リベンジH』を読んでみました。

学生時代にいじめていた相手へ復讐を淡々を巧みな計画で、やり遂げる鈴音秘芽子。

そして、不幸になったことを喜ぶ秘芽子の姿が印象的で、面白いです。

 

無料の試し読みはここでできました↓↓

まんが王国

サイト内で「リベンジH」と検索してください!

 

絶妙な復讐劇が楽しい

リベンジHは、2話から3話で違う女性が登場してきて、復讐の的に。

ただ、秘芽子のやり方が絶妙なのが、面白いところ。

相手は自分が恨まれていたことに気づいてません。

 

 

一番最初の高柳眞弓なんて、自分の夫を寝取られてしまって、

離婚の危機になったのに。

そのあとで、友達みたいに「飲もう」と秘芽子の家に遊びにきたり。

 

 

復讐されたのに気づいてないの?

秘芽子は眞弓に会って、心の中で笑っているのが分かるような。

そして、眞弓の旦那はまた別の計画で、利用されるのに・・・

 

 

でも、秘芽子が悪い女かというと、そうでもないんです。

復讐相手は不幸になるけど、まだ救いがあるんです。

だから、秘芽子は徹底的に破滅に追い込んではいません。

 

 

お菓子職人の父親がいる仁科奈都。

奈都は、親に頼ってゲームばかりしてるニート。

秘芽子によって父が経営するお店は、閉店になりました。

 

 

でも、父親の職人としての腕は確かだから、なんとかなるんじゃないと。

それに、奈都もこんな状況だから、働かなきゃいけない。

これも、奈都と父のこれからにまだ望みがあるような結末でした。

 

 

なので、復讐という怖いストーリーの中に、希望があって、

スッキリと読めて楽しいんです。

 

Hの相手が様々・・・

リベンジHというくらいだから、エッチな場面もたくさんありました。

秘芽子のエッチの相手は、同性だったり、キモイおじさんだったり、

様々でした。

 

 

秘芽子の相手になる女性も一人だけじゃなかったんです。

それに、秘芽子が攻めるシーンもいやらしくて、魅力的でした。

 

 

秘芽子がイケメンとエッチをする場面はあまりなくて。

ハゲた社長、おじいちゃんみたいな男性とのシーンもありました。

それでも、秘芽子のテクニックがすごくて、ドキドキしました。

 

 

こんな感じで、秘芽子がどんな人を相手にエッチするのか?

すごく気になるところです。

 

 

リベンジHの感想や口コミまとめ

 

 

 

私はここで、こっそりと読みました(笑)

まんが王国

サイト内で「リベンジH」と検索してください!

 

 

 

-リベンジH