Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hoperk46/alltime355.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

娼年1巻の感想【ネタバレ】主人公の男の子に癒される内容でした!

こんにちは、シナモンです!

仕事の合間や休みの日にコッソリとスマホで、漫画を楽しんでます♫

今回は、『娼年(しょうねん)第1巻』、を読んでみた感想です。

 

 

娼夫になった大学生の男の子が、いろんな女性と出会う中で、

心の成長を感じるストーリーでした。

優しく癒されたい気持ちになりたいときに読むのが、おススメですよ!

 

無料の試し読みは、ここがたくさん読めて良かったです!

⇒まんが王国の試し読みはこちら

サイト内で「しょうねん」と検索!

 

娼年1巻の感想【ネタバレあり】

主人公のリョウは、大学生ですが授業にもいかず、バーでアルバイトをしています。

大学も友人も家族も・・・世の中すべてがつまらないと感じていました。

リョウには感情的になることもないし、冷めてる男の子という印象。

 

ホストをしてる友達が、リョウのバイト先に、ある女性を連れきました。

この女性は、御堂静香で、後に娼夫になるテストをリョウに受けさせます。

御堂は、45歳くらい?だと思うけど、すごく魅力的なオトナの女性ですね。

 

リョウは、まったく興味がない素振り・・・

御堂に名刺をもらっていまいしたが、くしゃくしゃにして、ゴミ箱へ

 

でも、これが御堂にとっては好印象だったみたい。

ガツガツされるよりも、興味なさそうで冷たくされる方が逆に気になることもありますね。

人にもよるけど、リョウにはそんな魅力がありました。

 

一週間後、御堂がまたバーにやってきました。

女性もセックスも退屈だと言っていたリョウに、御堂は・・・

私があなたのSEXに値段を付けてあげる」と。

 

その後、食事をして御堂の家にいったリョウ。

寝室に入って、部屋の明かりをけすと、扉をたたく音がしました。

現れたのは、咲良というリョウと同じくらい年の女性。

 

御堂は、咲良の相手をするリョウを見させてもらうと。

リョウは、御堂に観察されながらするSEXに、溺れていきました。

これで、テストは終わり・・・

 

御堂は、5千円を支払って、不合格だと言いました。

でも、すぐに咲良がやってきて、さらに5千円を差し出しました。

咲良は、リョウのことを気に入っていたんです。

 

咲良のおかげで御堂のテストに合格できたリョウでした。

そして、リョウは娼夫として、御堂のもとで働くことに・・・

 

リョウに試されていたのは情熱?

 

御堂静香のクラブは、「Passion」という店名。

御堂が試していたのは、情熱でした。

これは、リョウに足りないものでしたね(笑)

 

でも、リョウは娼夫として働くようになって変わっていきました。

中年女性の気持ちが分かるようになって、寄り添える存在に。

 

なにも知らなかった御堂のことを、

飢えた中年女」と見下していましたが・・・

 

第1巻を読んでて、好きだったストーリーは、「夫婦遊戯」に出てくる、

イツキという女性とのはなしでした。

 

イツキさんは、40代後半くらいで、これから日本に進出してくる

ヨーロッパの保険会社の通訳でした。

デートは美術館や洋書専門店が多く、硬い感じの女性。

 

デートはするけど、ずっとSEXなしでしたが・・・

ある日、部屋に招待され、彼女の性癖を告げられます。

 

人前で恥ずかしいと思いながら、排泄する行為・・・

 

リョウは、「見せてください。僕は見たい」と。

ずっと断られてきた彼女の欲望を受け入れていました。

 

こんな欲望をも満たしてくれるリョウが、素敵だなって思いました。

イツキさんの場合は、特別な欲望だけど、リョウはいろんな女性の

欲望を満たしてくれんです。

 

こんな感じで、娼年には30代や40代女性の誰にも言えない欲望

たくさん詰まっていました。

 

高いお金を払ってでも、リョウみたいな男性に優しくされたい気持ちが、

分かるような気がしました。

 

まあ、法律とか道徳的なことはあるけど、それは別として・・・

リョウという男の子に、癒される気分になれると思いますよ(笑)

 

わたしは、スマホで「娼年」を読みました。

まんが王国というサイトだと、無料でたくさん試し読みもできますよ!

⇒まんが王国の試し読みはこちら

サイト内で「娼年(しょうねん)」と検索!

 

-レディコミ, 娼年