Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hoperk46/alltime355.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

【ネタバレ】私の少年の感想!聡子に共感し、真修の優しさが魅力的です

こんにちは、シナモンです!

 

今回は、高野ひと深先生「私の少年」を読んでみた感想です。

 

スポーツメーカーに勤務する30歳の女性と、夜の公園で出会った12歳の少年 とのストーリー。

少年の境遇に悲しさや痛ましさを感じてしまったけど、すごく優しい子。

自分の子供ではないけど、守ってあげたい気持ちになります。

 

試し読みはここで、できますよ。

⇒まんが王国の試し読みはこちら

検索窓に「私の少年」と入力して下さい。

 

「私の少年」のネタバレ!

 

多和田聡子は、公園でいつもサッカーの練習している小学生が気になっていました。

仕事が終わって、夜の公園で一人ビールを飲んでいた聡子。

サッカーボールが足元に転がってきました。

 

すると、あの小学生が「すいませーん」と走ってきました。

髪が長くキレイな表情を間近でみて、美少女だと驚いた聡子。

でも、小学生は男の子でした。

 

男の子の名前は、早見真修(はやみましゅう)

レギュラーになるテストがあるから、公園で一人練習をしていたのです。

 

サッカーの練習に付き合う聡子

 

 

翌日の夜、聡子は、真修が大人の男に腕を掴まれているのを目撃。

とっさに母親ふりをして、真修を助けました。

夜遅くまで練習しちゃダメ!!」と心配してになる聡子。

 

真修は「家でやったら怒らる」と。

 

聡子は「明日から、ここで練習していいのは、私がいるときだけです」と。

聡子はサッカー経験があって、真修にコツを教えてあげることにしました。

 

それから、聡子は仕事を定時には終わらせ、飲み会の誘いも断り、

テストまでサッカーの練習に付き合うようにしたのです。

 

テストの結果は・・・?

 

聡子が夜の公園に行くと、真修がいました。

真修は下を向いて、落ち込んでいる様子。

 

レギュラーダメでした

 

聡子は、「まだ、これからでしょ」と励ましました。

 

でも、真修は「もう辞めます」と。

 

小学生でレギュラーになれなかったら、諦めたほうがいい。

意味のないことを続けていても虚しいだけだ。

 

こんなことを真修は言っていましたが、それが本心には聞こえません。

親の言葉だと気づいた聡子でした。

 

そして、真修の伸びた髪や年齢の割に幼い服装をみて、聡子は何かを悟ったようでした。

同じ服を毎日着てて、お風呂にも入ってない。

 

聡子は、真修に「行こう」と言って・・・

 

「私の少年」の感想!真修の優しさにハマりそう

 

「私の少年」を読み終わって、私が気になったのは、真修の家庭環境

真修には母親がいなくて、仕事で帰りが遅い父親がいる。

夜遅くまで公園にいても、なにも言われていないというか、父親には気づかれていないようでした。

 

レギュラーになれなかった真修でしたが、サッカーは続けられるようになりました。

でも、ユニフォームの洗濯や練習場までの送り迎えとか、父親が何もしなくていいなら

という条件。

 

つまり、父親は真修のことには、無関心だったのです。

真修の父親ってどんな人なんだろう?

普通、親だったら、子供を応援するだろうけど、冷たい人間・・・?

 

1巻を読んだだけでは、真修がすごく厳しい家庭環境なんだと想像することばかり。

でも、真修は曲がってなくて、素直で優しくていい子なんです。

だから、すごく守ってあげたい気持ちになります。

 

サッカーの試合には出られないのに、レギュラーの友達を一生懸命に応援。

補欠のメンバーは黙って見てるだけなのに、真修が一人だけ立ち上がって、

がんばれえええ」と言ってる姿がありました。

 

それに、学校では一人でうさぎの世話をしていました。

ホントは一緒にやる当番がいるけど、サボってたから真修だけ。

それぞれのうさぎに名前をつけてあげて、特徴も理解してました。

 

給食で、ある女の子が吐いてしまい誰も近づかない中で、ハンカチを差し出して、拭いてあげたり。

すごくいい子なんです。

 

こんな優しさをもってる真修をみてたら、逆に悲しくなりました。

聡子が、たまたま出会ったこの少年が気になってしまうのが分かります。

 

聡子にとっては母性のような気もするけど、

これから違う感情が芽生えていくような気がします。

聡子は、会社で彼氏がいるのか?と聞かれて、真修のことを想像してました。

 

それから、聡子にも共感できるところが多く、好きになりました。

夜の公園で仕事終わりに、一人でビールを飲んだりするところとか。

会社の飲み会は、お互い仕事の愚痴で、話題がループして終わるから、不毛だとか。

 

「私の少年」は、真修という少年にすごく引き込まれる内容です。

表紙の真修の絵がすごく綺麗だったのも引き付けるものがありますね。

読んでみたら、きっと優しい気持ちになれますよ!

 

聡子と真修の関係がこれからどうなっていくのか?

真修にある背景は?

次の展開が楽しみです。

 

わたしは、スマホの電子コミックで「私の少年」を読みました。

まんが王国というサイトだと、無料でたくさん試し読みもできますよ!

⇒まんが王国の試し読みはこちら

検索窓に「私の少年」と入力して下さい。

-恋愛・ラブコメ, 私の少年